福岡で活動中!夫婦でパーソナルトレーナー 「田中夫婦の雑記」

福岡で活動中!夫婦でパーソナルトレーナー 「田中夫婦の雑記」

福岡にて夫婦でパーソナルトレーナーをしています^_^トレーニング&ダイエットはお任せください♫ボディメイクコンテストにも夫婦で出場しています(°▽°)

ダイエット中のお酒の飲み方②

福岡で夫婦でパーソナルトレーナーとして活動している田中です(^^)

 

福岡でパーソナルトレーニングを受けてみようかなーとお考えの方は、是非ともお気軽にご相談ください♫

 

 

 

さて、前回に引き続き、ダイエット中のお酒の飲み方について🍻

 

今回は、②酔うことで食欲が増してしまい食べ過ぎてしまう   についてです

 

実はこれ、人によってはお酒を飲んで太ってしまう理由のNo.1なのです

 

と言うのも、お酒を飲んで食欲が増すかどうかは人によっては分かれます

 

周りの飲み仲間を思い返しても、飲みながらたくさん食べる人もいれば、つまみ程度であまり食べない人もいませんか?

 

食べない人は特段問題ありません。お酒と軽いおつまみだけでは太ることはまずありませんので。ただ、僕の周りを見てもそうですが、そういった人は少数派です。

 

多くの人はお酒とともに何でもたくさん食べてしまうと思います。これが問題で、こういう人は確実に太ります(^^;;

 

アルコールは胃酸の分泌を促したり、糖質や塩分を欲する効果がありますので、物理的にもお腹が空いてしまい、その上太りやすいものを食べたくなる人が多いのです

f:id:masamichi0314:20180118205818j:image

 

こればっかりは生理現象みたいなものなので仕方ないです。だからと言って仕方ないで済ませてしまうと太る一方( ;  ; )そういう方には以下の対処法をオススメします^ ^

 

具体的には、

①お酒を飲むときは糖質は摂らない

→(理由は次回に書く③肝臓がアルコールの分解に機能を奪われるため、代謝が落ちる(特に糖質)の対処法で説明します)

 

②飲む前に食事はある程度済ませておく

→酔っている状態は通常時よりも太りやすくなるうえ、無尽蔵に食べてしまいがちです。そのため、事前に消化に時間のかかるタンパク質を中心とした食事をしておくと空腹感を抑えることができます

 

③おつまみの質を選ぶ

→お酒と合わせるおつまみは、脂質や炭水化物が高いものだと太ります。揚げ物や麺類、ご飯ものなどですね。これらをやめて、枝豆や冷奴、刺身や焼き鳥などのタンパク質を中心にすれば太りにくくなります。サラダなども野菜類も良いですね^ ^ただし、ドレッシングは脂質なので別添えにするかポン酢などに変えてもらいましょう

 

④お酒と一緒に水を飲む

→水を一緒に飲むことで満腹感が得られます(^^)また、アルコールの分解には水分が大量に必要なので、一緒に水を飲むことは肝臓を助けるためにも効果的です♫

 

 

しかし、これらの対処法も効かない、恐ろしい状態になることがあります。それは、酔っ払いすぎて理性が飛んでしまった状態、です(´ཀ`

 

 せっかく日頃食事を調整していても、酔っ払って気持ちが大きくなると、

 

ま、いっか\(^^)/

 

と、謎の納得をして太るものを食べてしまうことは少なくありませんよね?

 

かく言う僕もたま〜〜にですが、減量中なのに締めのラーメンなど…やらかします(-_-;)

 

 

 

この対策は非常に難しく、なにせ記憶が無いパターンが多いためコントロール不能であることがほとんど

 

朝起きたらテーブルの上にコンビニの弁当のカスやスイーツの残骸があった記憶はありませんか?(笑)

 

 

強いてこれらの対策をあげるならば、

 

①家で飲む時は、太りそうな食べ物をストックしておかない

 

②誰かと飲む時は、相手の方に太るものを食べよう(買おう)としたら、止めてもらうように伝え協力してもらう

 

③そこまで酔わないようにする

 

こんなところでしょうか(^^;;

 

個人的には、③そこまで酔わないようにするが最も大切だと思います

 

お酒は「人間関係の潤滑油」。人生を楽しむためのツールですので我慢する必要はありません

 

ですが、何事もほどほどが1番で、度を超えてしまうと必ず弊害が起こります

 

理想の身体を手に入れるため、お酒はほどほどにしておきましょうね(^^)←自分に向けた言葉でもある

 

 

ダイエット中のお酒の飲み方、次回に続きます☆

 

 

 

↓インスタグラムやってます♫
https://www.instagram.com/tanaka_masawa/

 

 

目指せ!桃尻♡

福岡で夫婦でパーソナルトレーナーとして活動している田中(嫁)です♬

 

 

 

皆さま、あけましておめでとうございます☆
今年も田中夫婦をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

 

 


さてさて、私の2018年度の目標は、


もっともっとヒップアップ╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

 

ということで、1月11日の大安の日に「お尻の神様」こと岩成さんのやっている「なりトレ」に行ってきました!!!

 

f:id:masamichi0314:20180115142947j:image

 

気になってはいたものの東京という事でなかなか初めの一歩が踏み出せずにいましたが…
(前日、興奮して眠れず…)笑

 


感想としては、

 

 

 

もっと早く行っておけばよかったーーーー(>人<;)と…

 

 

 

とっても感動しました♬

 


チューブでたくさんアップして(この時点でもうバテバテでしたが…)
私の苦手としていたヒップスラストをバチっっっと指導していただきました!!!

 

自分一人でやっていた時はお尻だけでなく前ももにも入っているような感覚があり…
なんだか苦手だな…と苦手意識があったのですが。


私の癖を見抜いて指導していただき、身長に合わせたフォームをしっかり教えてくださって^_^
やってみると臀筋にしっかりとした刺激が♡♡♡

 

 

 

これこれ!!!これを待っていました😭💕😭💕😭💕😭💕

 

 

 

1人では追い込めないところまでしっかり追い込んでいただいて…😭💕
(めっちゃキツい…泣きそうになった…)

 

 

終わってみるとお尻に今までにない張りが(*゚∀゚*)

 


私のお尻!?と、嬉しすぎて1人でニヤニヤしちゃいましたーーー!!!!!


ほんっっとキツかったけど、パンパンになったお尻に感動しました♬

 


やはり人から教わることはとても大事ですね^_^
自分だけの知識だけでは限界があります。
知っている・わかっているではなく、人から学んで、常に成長していかなければと感じた貴重な1日でした💓

 


これから更にヒップトレーニング頑張ります^_^


目指せ!桃尻♡╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

それではまた(╹◡╹)/

 


↓インスタグラムやってます♫
https://www.instagram.com/tanaka_masawa/

 

 

 

ダイエット中のお酒の飲み方①

福岡で夫婦でパーソナルトレーナーとして活動している田中です(^^)

福岡でパーソナルトレーニングを受けてみようとお考えの方は是非ともご相談ください♫

 

 

以前にも書きました、ダイエット中のお酒の飲み方について

 

おかげさまで新規のお客様も増えている中、今でもほぼ確実に上がる質問がこれです(^^;

 

ネットで調べても皆さん言ってることがバラバラですもんね

 

まぁやはりまだまだ科学的に解き明かされていない身体のことですので、ハッキリとした正解は言えないため、諸説あるのが現実のところ

 

今回は僕が推奨するダイエット中のお酒の飲み方をお伝えします(^^)

※あくまでも僕の考え方ですのでこれが絶対に正解ということではありません。あくまでも諸説ある中の一つとお考えください。しかし、自分自身でこの考え方でダイエットの結果を出してきたのであながち間違いでは無いと思います☆

 

 

 

まずは前回のおさらいも兼ねてですが、お酒で太る理由は大きく分けて3つです

 

①お酒に含まれる糖質

②酔うことで食欲が増してしまい食べ過ぎてしまう

③肝臓がアルコールの分解に機能を奪われるため、代謝が落ちる(特に糖質)

 

逆に言えば、上記①〜③を気を付ければダイエット中でもお酒が飲める!ということですね\(^^)/

 

では①の対処法として、「醸造酒やカクテル、酎ハイではなく蒸留酒を飲む」ことをオススメします(^^)

 

醸造酒とは、ビールや日本酒など糖質が含まれるお酒を指します

 

カクテルや酎ハイは言わずもがなですね

 

一方、蒸留酒は焼酎やウイスキー、ブランデーなど糖質を含まないお酒です

 

すっかり居酒屋の定番と化したハイボールウイスキーソーダ割りなので蒸留酒ですね♫

 

アルコールのカロリーは1gあたり約7Kcalと結構高いです

 

糖質が無いハイボールのカロリーが高いのもアルコール由来のカロリーのせいなのですね

f:id:masamichi0314:20180113103101p:image

サントリー公式HPより)

 

が、アルコールのカロリーはすべて人間の身体に蓄積されません

 

そもそもアルコールのカロリーをエネルギーとして使う機能が人間には無いのです

 

では摂取したカロリーはどこにいくのか?

 

「熱」として消費されます。お酒を飲むと顔や身体が熱くなるのはこのためですね^ ^

 

 これが糖質の無い蒸留酒が、カロリーはあれど太りにくいと言われる理由です

 

 

ただし!

 

アルコールを飲んでいない状態であれば熱を作り出すために脂肪などを燃焼するはずだったのに、アルコールを飲んだためそれが優先的に使われることで結果として代謝が落ちるということは十分に考えられます

 

簡単に言えば、アルコールのカロリーでは太らないが、飲めば代謝は低下する、ということですね

 

僕はお酒好きの方が我慢してストレスを溜めるぐらいなら、多少の犠牲は承知の上で楽しみながら飲むのは全然アリだと思いますよ^ ^

 

もちろん、飲み過ぎはよくないですけどね

 

 

今日の記事をまとめると、「ダイエット中は、糖質の含まれる醸造酒はやめて、糖質0の蒸留酒を飲もう!」ということです(^^)

 

とはいえ、乾杯の一杯目はビールというシーンが多いと思いますので、雰囲気を考えればダイエット中でもビール一杯ぐらいは大丈夫です

 

ビール100mlで糖質が約3〜4g(銘柄によって異なる)程度ですので、ジョッキ一杯(350〜500ml)までなら許容範囲でしょう^_^

 

あ、「糖質0ビール」なら糖質を気にしなくてオッケーです!

 

 

次回は、「②酔うことで食欲が増してしまい食べ過ぎてしまう」の対処法について書きますね

 

それでは(^^)/

 

 

 

↓インスタグラムやってます♫
https://www.instagram.com/tanaka_masawa/

ダイエットはじめました^ ^

福岡で夫婦でパーソナルトレーナーとして活動している田中です(^^)

福岡でパーソナルトレーニングを受けてみようとお考えの方は是非ともご相談ください♫

 

 


さて、タイトルのとおり、次の大会に向けてついにダイエットをはじめました\(^^)/

 

筋肉を増やすため、前回の大会終了後(8月末)から食べに食べまくって、

 

実に15kgアップの80kgまで到達!

 

現在の姿がこちら↓

f:id:masamichi0314:20180111092235j:image

f:id:masamichi0314:20180111092251j:image

 

…、

 

なんという情けない体型…(涙)

 

でも筋肉を増やすためにはこういった増量は必要なのです

 

筋肉が増える状態というのは、カロリーがオーバーしていて、筋肉に十分栄養が行き渡る状態です(もちろん、カロリーの内訳は超大切)

 

カロリーが不足していると筋肉にまで栄養が回らないこともしばしば

 

オーバーしたカロリー(栄養)がすべて筋肉に行くわけではないので、当然脂肪細胞にも行っちゃいます

 

よって、筋肉も増えますが伴って脂肪も増える、ということになります(T . T)

 

脂肪とともに筋肉を増やしたあとは、出来る限り筋肉を残しながら脂肪だけを取り除く作業に入ります

 

それが今回はじめたダイエットの目的なのです

 

5〜6月の大会までに13kgのダイエットを目標と設定します(2kgの筋肉が付いていることを切に願いながら…)

 

1ヶ月あたり2〜3kgなのでわりかし余裕ですね(^^)

 

これ以上ペースを上げちゃうと筋肉が削られるリスクが高まります

 

 

ちなみに、僕は主に食事調整で落としていきます

 

といっても流行り(?)の糖質制限などは行いません

 

たんぱく質を基本とし、脂質を良質なもの以外極力カットします

 

炭水化物は最初の段階では結構摂ります。質には気を使いながらですけどね

 

落ち具合や段階によって更に三大栄養素の割合や質を変えて行く感じです^_^

 

この方法だとほぼストレスフリーで食事も楽しめながら痩せられます

 

なおかつ、意外と食べられるものが多いためダイエット後のリバウンド発生率もものすごく低いです♫

 

通っていただいているお客様にも、人それぞれのライフスタイルに合わせた内容でアドバイスさせていただき、痩せるのはもとよりほぼリバウンド無しで過ごしていただいてます^ ^

 

 

とりあえず、僕のダイエットの途中経過やどんなものを食べているのかなど、今後は順次アップしていきますのでチェックしてみてください(^-^)

 

それでは!

 

 

 

↓インスタグラムやってます♫
https://www.instagram.com/tanaka_masawa/

 

恐ろしや、正月太り

福岡のパーソナルトレーナーの田中です^ ^

 

あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願い致します!

 

 

年が明けてからもう6日が経ちましたね。早っ

 

年末年始はイベントがたくさんあって楽しかったですよね♫

 

その代償として襲ってくるのが、そう…

 

 

正月太りです…

 

 

年明けに何人かの方にお会いしましたが、95%の確率で体重が増えてますね(^^;;

 

しかも平均2〜3kgという…

 

 

年末は忘年会ラッシュでとにかくお酒を飲む機会が多いことが太る原因ですね

 

しかし、これに関してはおつまみを気を付けたり普段の食事で調整すればなんとか乗り越えられる可能性も高いです

 

 

厄介なのは正月の三が日

 

この期間は「お餅」「おせち料理」「その他ご馳走」をたくさん食べますよね

 

おせち料理なんてヘルシーに思われていますが、保存を目的としてかなり濃い味付けなのでカロリーは低くありません

 

お餅も高GI値の炭水化物ですので太ります

 

加えてビールや日本酒などの糖質の高いお酒を飲むことも多く、酔った状態で高カロリーのものを食べます

 

さらに、三が日はほとんど動かないため活動量が著しく減ります

 

 

…、そりゃあ太るわ(笑)

 

 

 

しかし!!

 

日頃僕らがお伝えしているダイエット法、「調整力」を身に付けているお客様に関しては体重増加した方の割合は、なんと50%!

 

さらに!!!

 

増えてしまった方もわずか1kg前後におさまりました(^o^)

この程度であれば水分量で増えた可能性も高いため、少し調整すればすぐに戻ると思います(^^)

 

かく言う僕も嫁も、正月太りはありませんでした(o^^o)

f:id:masamichi0314:20180106125810j:image

↑新年1発目のトレは嫁と(╹◡╹)

 

増えなかったからといって年末年始に好きなものを食べず楽しまなかったわけではありません

 

特に僕に関しては胃が破裂するぐらい食べた日が少なくありませんでした(・_・;

 

それでも、「別のタイミング」でしっかりと調整したおかげで太らずに済みました♫

 

 

 

僕らのお伝えしているダイエットは、

 

「楽しむ時は楽しむ!!」

 

「調整する時はしっかりと!!!」

 

を基本としています

 

この方法さえ身に付けば、リバウンド知らずで理想の身体がキープできます

 

もちろん、お一人で習得するのは困難です

 

だから僕らがサポートさせていただいているのです

 

 

正月太りに悩んでいる方、一度ご相談ください^_^

 

あっという間に夏はやってきます…

 

年明けからボディメイクを始めて周りに差をつけちゃいましょう☆

 

まずはカウンセリング&体験トレーニングから!

お気軽にお問い合わせください(^-^)

 

 

 

 

インスタグラムやってます↓

https://www.instagram.com/tanaka_masawa/

 

 

ダイエット中のお酒について

福岡市内と久留米市内で活動しているパーソナルトレーナーの田中です(^^)

 

 

ダイエット中にお酒を飲んで良いのか悪いのか

 

気になっている方も多いと思います

 

実際に僕のパーソナルトレーニングのお客様からの質問で多いのがこれです^^;

 

 

結論から言うと、

「ダイエット中はお酒は飲まない方が良い」

です(^^;)

 

 

この問題の考え方については様々な見解があるため、これから記すことが全て正しいとは言えません。

 

ですが、僕が実際にダイエット中にお酒を摂取した時と抑えた時ではそのペースは大きく異なりました。

 

その経験から導き出した答えですので、多少なりとも信憑性はあると自負しています^_^

 

 

 

さて、なぜダイエット中のお酒が良くないのかと言う前に、アルコールのカロリーを勉強しておきましょう(^o^)

 

アルコールは1gあたり約7Kcalとかなり高めです

が、人間はアルコールのカロリーを脂肪や筋肉などの細胞にまわすことができません

全て熱となって代謝されるのです

 

「内臓がアルコールの分解に疲弊するため代謝が著しく落ちてしまう」

これが一番の理由だと思います

 

アルコールは人間の身体にとって猛毒のため、摂取すると真っ先に肝臓で分解されます

 

猛毒を害のない物質にまで分解するわけですから、肝臓には相当に負担がかかることは容易に想像できるかと思います💦

 

そのため、普段肝臓が行ってくれる糖質などの代謝が全てストップされ、必要以上に脂肪細胞にまわされてしまうのです

 

それはお酒を飲んでいる時はもちろん、翌日も肝臓は疲れているので若干なりとも影響を受けます

 

つまり、飲んだ日とと翌日の二日間に渡って代謝が落ちます

 

これは完全にダイエット中はマイナスと言えますよね^^;

 

 だからと言ってダイエットはお酒は厳禁かといと、そうではありません

 

お酒は人間関係の潤滑油とはよく言ったもので上手に付き合えば人生を豊かにしてくれます

 

かく言う僕らも揃って大のお酒好き(笑)

f:id:masamichi0314:20171117234917j:image

 

ではその「上手な付き合い方」とは?

 

また次回に書かせていただきますね(^^)

 

 

 

↓インスタグラムやってます♫
https://www.instagram.com/masamichi__tanaka/?hl=j

継続は力なり

福岡のパーソナルトレーナーの田中です^ ^

 

僕は本格的にボディメイクを初めて約3年になります

 

始めた理由は、何となく

 

「腹筋を割ろう」

 

と思い立ったというだけ

 

始めるにあたってタァの勉強をしていくうちに、身体の奥深さに虜になりました

 

そこから勉強の効果もあり、4ヶ月ぐらいで−15kg

 

結果、見事に腹筋は割れたものの

 

まるで鶏ガラのようなカリカリのボディに…

 

「こりゃいかん」

 

ということで今度は筋トレの勉強を始めました

 

ちょっと遠かったのですが大阪の師匠のもとへ足繁く通い、筋トレの技術を習得

 

そこからの変化が早い早い(笑)

 

あっという間に身体が変わっていき、今に至るというわけです(^^)

 

ビフォーアフター

f:id:masamichi0314:20171116170101j:image

↑昔の顔と身体のひどいこと…(笑)

 

約3年間ですが続けてきて本当に良かったと思います^_^

 

3年前の僕は何一つ自分に自信が無く、中途半端な人生を送っていました

 

ちょっとだけ身体を変えることができたおかげで自信がつき、考え方や人付き合い、果ては職業まで変わりました

 

まだまだ未熟ですが、昔の僕からすれば今の身体は信じられません

 

でも約3年間頑張り続けた結果が今の身体です

 

継続は力なり

 

この言葉につきますね

 

皆さんも頑張って身体を変えて、人生を変えてみませんか?

 

よろしれば、僕の知識や技術、経験を生かして全力でサポートさせていただきます(^^)

 

 

 

↓インスタグラムやってます♫

https://www.instagram.com/masamichi__tanaka/?hl=j